« 「のぼうの城」(映画) | トップページ | ウーマン・イン・ブラック~亡霊の館 »

2012年12月16日 (日)

ゲキ×シネ「五右衛門ロック」

 これも先月のことですが・・・(いつまで先月のこと書いてんねん!と言わないで)ゲキ×シネのレパートリー上映があったので劇団☆新感線の「五右衛門ロック」を観に行ってきました。
 とにかく楽しいバカバカしい(失礼!)ようなシーンもたくさんある荒唐無稽な喜劇ですが、冒険譚であり青春譚であり、復讐と野望も絡んで、長丁場を少しも飽きさせない。出演者の皆さんが舞台狭しと動き回るのも、ダンスも、歌も、殺陣もなにもかも楽しめました。森山未來さんの鬱屈した者を抱えながらも溌溂とした若武者ぶりも、北大路欣也さんのどっしりとした殿様ぶりも良いですね~。ゲキ×シネという方式も、家でビデオ(DVDとか)を見てるより迫力があるし、舞台はナマが良いとはいうものの、はるか後方の席しか取れない身とあっては、ナマの感動と、映画方式の編集による見どころのアップとそれぞれ観て、両方楽しんでちょうどいい感じかもしれません。

髑髏党の党員証をもらいました。もちろん来春のゲキ×シネ「髑髏城の七人」も「五右衛門ロックⅢ」も観に行く予定です。

(髑髏党党員証の表面と裏面)

Photo


Photo_2

|

« 「のぼうの城」(映画) | トップページ | ウーマン・イン・ブラック~亡霊の館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲキ×シネ「五右衛門ロック」:

« 「のぼうの城」(映画) | トップページ | ウーマン・イン・ブラック~亡霊の館 »