« 「オペラ座の怪人」20周年 | トップページ | 「源氏物語千年紀展」「暁斎漫画展」「ベトナム反戦ポスター展」 »

2008年5月 5日 (月)

「安野光雅繪本三國志」展

 4月27日、宝塚に行く前に大丸梅田店によりました。いつもあまり展覧会についてくるのを喜ばない娘ですが、横山光輝著の『三国志』全60巻を読んで以来の三国志ファンなので、二つ返事で出かけることになりました。 「安野光雅繪本三國志」展最終日です。

Photo ←チラシと図録です。

 安野さんらしい細密な絵、美しい色。墨彩画風の山もいい。中国の墨や筆、絹本、蔡倫紙、中国の鉱物を使った絵の具(ラピスラズリの青の美しいこと!)など、画材にもこだわり、中国で作った落款を捺し・・・気迫のこもった絵の数々でした。三国志の物語絵が多いのですが、現在の中国の自然を描いたもの、その上に三国志の時代風景を重ねて描いたもの、漢詩(唐詩)の添えてあるものなど、見ごたえたっぷりでした。登場人物を一人一人細かく描き分けてある絵などは展覧会の人ごみの中ではゆっくり見ていられなくて惜しい気がしました。

 旗指物にある文字を見ては、これは誰の旗だったっけ?どんな人だったっけ?どういうエピソードだったっけ??とすっかり三国志の内容がうろ覚えになっている自分にがっくり・・・。今度は北方謙三版か宮城谷昌光版でよんでみたいな、と思いました。

 ショップには中国の絵本版の三国志、も安野光雅さんの他の絵本や「繪本シェークスピア劇場」「繪本平家物語」などもあって、どれもこれもほしくなります。なかでも

繪本 三國志 Book 繪本 三國志

著者:安野 光雅
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

は是非買ってかえりたかったけど、予算が足りずに、図録だけで我慢しました。

|

« 「オペラ座の怪人」20周年 | トップページ | 「源氏物語千年紀展」「暁斎漫画展」「ベトナム反戦ポスター展」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「安野光雅繪本三國志」展:

« 「オペラ座の怪人」20周年 | トップページ | 「源氏物語千年紀展」「暁斎漫画展」「ベトナム反戦ポスター展」 »