« 『美童物語』『JUMP』『チェーザレ』 | トップページ | 『失われた町』三崎亜記著 »

2007年6月10日 (日)

「プレステージ」

 映画「プレステージ」を観てきました。すごい宣伝をしているので、かなり期待して観にいきました。が、ちょっと宣伝ほどはすごい映画ではなかったように私には思えます。

『プレステージ』公開記念イベント
©2006 TOUCHSTONE PICTURES All rights reserved.
提供:@niftyコンテンツ

  面白いには面白いし、よく出来た映画だと思います。B級だとも思わないし、水準以上に楽しめる映画だとは思いますが・・・私はちょっと物足りない気がしてしまいました。日本のマジシャンの皆さんたちが絶賛しているイリュージョンシーンも、生のステージで観たのであればものすごくビックリするだろうと思うし、TVのマジックショーでも目を瞠ってしまうと思います。でも、映画だし、いくらでも仕掛けがきくものだと思っていますから、それほどすばらしいものとは思いにくいのです。マジックを知らない素人ゆえ、却って映画の中のマジック・イリュージョン、あるいはそれらの失敗シーンの価値を判断できないのかもしれません。

『プレステージ』スカーレット・ヨハンソンインタビュー
©2006 TOUCHSTONE PICTURES All rights reserved.
提供:@niftyコンテンツ
 それにっ! 「この映画の結末は、決して誰にも言わないで下さい」 という監督の言葉が映画冒頭にも各種宣伝物にも出てくるのですが・・・そのわりには、トリックはわりにすぐにわかってしまいます。冒頭、話が時間を行きつ戻りつするので、設定の理解に時間がかかりましたが、あとはあのシーンとこのシーンを結び合わせて・・・などと考えていけば、最後はきっとこう来るな・・・と察しがつくのです。伏線が多すぎて、アンジャーの方もボーデンの方も両方のトリック(ミステリとしてのトリック)がわかってしまいました。卿の正体も。いえ、まぁ、わかるのはいいんです。「私はわかったよ~!」という自己満足に浸れますから。でも結末が・・・、トリックが明かされて終わるだけなんだもん。(以下ちょっとネタバレです)ボーデンがなんでそんな結び方をしたのか、とか、ボーデンがいつから何をきっかけにそういう生き方を選んだのか、の答えが出てこない、動機が明かされないのが不満です。これが解き明かされないということが、この作品の評価を、私の中で押し下げているのだと思います。スッキリしない幕切れ・・・、そこにこそトリックがあって私が気がついていないだけかもしれませんが。もしかしたらエンドロールの後アンジャーが更なるトリックを持ってでてくるのかと期待していたのですが、それもありませんでした。う~ん・・・。あと、気になることは・・・妻を不慮の事故というより人為的な事故で亡くしてしまったアンジャーの悔しさは結局晴らされないままなのか?アンジャーがテスラに頼んだ代物は、これだったのか?物質電送機ではなかったのか?これはピカレスクロマンなのか? それと「I don't know」は重要なkeywordなんだけど・・・このこの和訳字幕で良いのか?というのも気になっています。

 「The PRESTIGE」という原題ですが、プレスティージのほうが発音は近いですよね? 今日映画を観て原題のspellを知るまで、「prestage」・・・(前座??)なんて単語があるのかと思ってました^^;。英語力が問われますなぁ。オハズカシイ。 「PRESTIGE」を字幕では「偉業」と訳されていましたが・・・普通に「名声」でよいのではないでしょうか?偉業って訳語があったかなぁと昔の英和中辞典をひきなおしてしまいました(私の古い研究社の中辞典にはありませんでした)。調べてみて、興味深かったのは、辞書にprestigeの形容詞形が載っていたことです。・・・prestigious①名声のある、有名な②(古語)手品の:欺瞞の・・・英語を深く知っていると(つまり英語圏の人だと)、「PRESTIGE」という題名のニュアンスがもっと伝わってくるのでしょうね。ちなみにprestidigitationは手品、奇術。prestidigitatorは手品師、奇術師でした。  

 おじさんなデビッド・ボウイにちょっとびっくり(◎o◎)!。

プレステージ コレクターズ・エディション プレステージ コレクターズ・エディション

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 『美童物語』『JUMP』『チェーザレ』 | トップページ | 『失われた町』三崎亜記著 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「プレステージ」:

« 『美童物語』『JUMP』『チェーザレ』 | トップページ | 『失われた町』三崎亜記著 »