« 『流れ星が消えないうちに』 橋本紡著 | トップページ | 「オペラ座の怪人」大阪四季劇場初日 »

2007年5月 1日 (火)

「ラ・アルプ」2007年5月号

 曜日の並びか、祝日のせいか5月号は月があけてから届きました 「LaHarpe ラアルプ」は今月も巻頭記事は「ウィキッド」です。まだお写真がブロードウェー版ばかりなのがちょっと残念。四季版の写真に変わるのは7月号以降でしょうか?イジメ問題に一石を投じるとして緊急記者会見も行われた「ユタと不思議な仲間たち」の全国56都市286回公演、地図上で近江高島の位置が姫路あたりに間違って書いてあると思ったら、HP上ではもう訂正されていました。全国56都市って書いてあるけど地図上には44会場しか書かれていません。あと12都市はどこなんでしょう?とりあえず私が観にいけそうな公演地が載っていなくてがっかりなんですが、追加で発表があるのかな?6年前のユタの全国公演の時は、一番家から近い会場での公演と、ずっと前から予約していたキャッツの公演とが日が重なってしまって、観にいけなかったのです。だからTVでしか観たことがないのですが・・・。残り12都市の中に大阪や京都は入っていないのでしょうか?大津でもいいんだけど、京都といっても舞鶴や綾部では無理だし・・・。う~ん気になるなぁ・・・。

 名古屋「アイーダ」の取材風景、茶髪の阿久津さんは少し痩せられたのでしょうか?なんだかとっても若く見えました。樋口さんのアイーダ観てみたいなぁ。私はアイーダ6回観て、なんと幻の(?)友石竜也さんラダメスも1回観たことがあるのに、福井さんラダメスとか樋口さんアイーダは観たことがないんですよね・・・。

 待望の「ジーザス・クライスト=スーパースター」は、まだ京都公演については触れられていませんでしたが、1991年にロンドンでジャポネスク・バージョンを劇団四季が演じたときの劇評が載っていて、早く観たい思いが掻き立てられました。さらにそのページに“「エルサレム・バージョン」も上演決定!”の文字が!東京だけなんでしょうか?京都もでしょうか?あぁ、6月号が待ち遠しい!

|

« 『流れ星が消えないうちに』 橋本紡著 | トップページ | 「オペラ座の怪人」大阪四季劇場初日 »

演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

劇団四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ラ・アルプ」2007年5月号:

« 『流れ星が消えないうちに』 橋本紡著 | トップページ | 「オペラ座の怪人」大阪四季劇場初日 »