« 『マンガ名作オペラ 7 サロメ』 | トップページ | 「宝塚舞踊詩 さくら」・・・ »

2007年4月10日 (火)

『桜蘭高校ホスト部 10』 ほか

 一度言い間違えたらムスメたちにウケタので、いつも音韻転訛させて「ソフト部」と呼んでいる「桜蘭高校ホスト部」 。ムスメその1が買ってきたのを借りて読みました。いい大人が「読んでいます」というのも恥ずかしいですが、設定の奇抜さ、それでいて大金持ちをステレオタイプにまた個性的に、あるいはバカバカしいぐらいに誇張して描く可笑しさ。マンガならではの作品ですね。絵も好みの可愛らしくて綺麗な絵柄でマル。今回はハルヒ父のお仲間の美鈴っちの娘・メイちゃんが登場。ハルヒの数少ない女友達になったようで、ハルヒ父と共ににんまり(やっぱり少女マンガを読んでも母の視点が出てしまいます)。

桜蘭高校ホスト部 10 (10) Book 桜蘭高校ホスト部 10 (10)

著者:葉鳥 ビスコ
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 次号体育大会も楽しみです。

 ところで、話題は全く変わりますが、今、梅田芸術劇場で上演中の「ウィーン版エリザベート」、 私、貸切公演のDoCoMoプレミアクラブ会員招待に応募していたんですね。DoCoMoの会員招待には、過去2回申し込んで、1回(「マンマ・ミーア」)は落選、次は(「パリの空よりも高く」)は当選。落選の回も当選の回もどちらも抽選結果の通知(「抽選結果発表!」というメール)が来たんです。・・・でも、今回は待てど暮らせど通知が来ない。ワクワクして待っているのに・・・あと3週間をきって、サスガに「おかしい」と思って、ネットで「ドコモ エリザベート」と検索すると・・・すでに「オケピ」やオークションなどに招待券が出回っていました(T_T)~~~う~ん、落選は仕方が無いけどさ、以前には落選でも抽選結果の連絡が来たんだから、今回もそのつもりで待ってるわけやん、いまかいまかと。今回は扱いが違うなら違うと応募画面に明記(絶対気づくように)しておいて欲しかった。期待が長く続いた分、不親切だなぁって思ってしまいます。今回の雪組のエリザベート、宙組時代から水さんに注目している私としてはどうしても観にいきたかったのですが、いろいろ申し込んだプレリザーブも団体券での販売も全て落選、前売り一般販売でも手に入らず、がっくり来ているのです(現在完了進行形)・・・せめて「ウィーン版」の当選という朗報で心慰めたかったのに、あの時はもう落選が決まっていたのねと、がっくりの3乗です。いつまでも期待して待ってた自分の迂闊さ・おメデタさにも¬(  ̄_ ̄;)┌ バカじゃん がっくり・・。

|

« 『マンガ名作オペラ 7 サロメ』 | トップページ | 「宝塚舞踊詩 さくら」・・・ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『桜蘭高校ホスト部 10』 ほか:

» PS2 桜蘭高校ホスト部 ゲーム 攻略 [PS2 桜蘭高校ホスト部 ゲーム 攻略]
プレーヤーが主人公の藤岡ハルヒとなってゲームを進めて攻略していきます。マルチアドベンチャーゲームです。 好感度確認画面で男性キャラの好感度を1日の終わりに確認! 指名率成績確認画面で指名率と残りの借金を確認!! 接客システムで他のホストをお手伝い&ヘルプ!ホスト部の皆と仲良くなったり、指名率アップ!!攻略の鍵! ... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 17時36分

« 『マンガ名作オペラ 7 サロメ』 | トップページ | 「宝塚舞踊詩 さくら」・・・ »