« 「ファントム」CD | トップページ | 大好き!「マンマ・ミーア」 »

2006年11月 6日 (月)

『もしも願いがかなうなら』ほか

 土、日に読んだ本と観たDVDです。

『もしも願いがかなうなら』アン・マキャフリー著 SFの名著『歌う船』の作者による、とてもかわいいファンタジー。小さな村の領主夫人には不思議な力があって、水晶の助けを借りながら、村人たちの相談役になっています。問題が起こるたび「わたしに何ができるか考えてみましょう」と言って、本当に心優しく、たくみに解決してゆきます。その能力は主人公のティルザにも受け継がれています。(このあたり、微妙にフェミニズムがかってますね) ある日突然、隣国に攻め込まれて・・・・。明るい結末に意外な楽しみが待っています。 同じ東京創元社(創元推理文庫)から、最近同傾向のファンタジーを出している著者ですが、他の2作もオススメです。掌編といってもいいぐらいの長さですからすぐ読めます。天より授かりしもの  だれも猫には気づかない  。これらがお気に召したら 歌う船  のシリーズもどうぞ。

もしも願いがかなうなら Book もしも願いがかなうなら

著者:アン・マキャフリー
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『その日仙境に龍はおちて』 白井恵理子著   一時 『三国志』に夫婦ではまったときがありました。それから十数年、子どもたちも横山光輝版『三国志』全60巻を読み終えたころ(2~3年前)、『GOGO!玄徳くん!! 』 という三国志ネタのギャグマンガを見つけてしまいシリーズをそろえてしまいました。この作家さんはギャグ漫画家だと思っていたのに、本屋さんの新刊コーナーで見つけましたよ、ストーリーマンガを。中国ネタマンガのお好きな方、三国志・史記関連の物語や前漢が舞台のものなどの短編集です。この手の本が面白いとなると、私もオタクかも・・・。

その日仙境に竜はおちて Book その日仙境に竜はおちて

著者:白井 恵理子
販売元:ホーム社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「ドラムライン 本屋さんのついでに寄ったCD店で、ワゴンセールしていたからというだけの理由で買ってみたDVDです。ロードショー公開時の記憶が(評判とか)全く無いのですが、期待を大きく上回る作品でした。 大学マーチングバンドの新入生天才ドラマーの話なのですが、まず、マーチングバンドの演奏とチアダンスが楽しめる。そしてストーリーも私好みの成長物語で感動。主人公も最初主人公を嫌っている先輩(ライバル役)もちゃんと精神的に成長した姿を見せてくれるんですよ。子どもも若者も私のような親世代もみんなが楽しめると思います。 吹奏楽部員はみんなで鑑賞すべしッて感じ~~。

ドラムライン DVD ドラムライン

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2006/08/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「ファントム」CD | トップページ | 大好き!「マンマ・ミーア」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『もしも願いがかなうなら』ほか:

« 「ファントム」CD | トップページ | 大好き!「マンマ・ミーア」 »