« 風邪でしんどくても読書はする! | トップページ | 『リズム』 森絵都著 »

2006年10月14日 (土)

風邪でしんどくても読書はする! その2

 半日グータラしていたら少し体調がマシです。昼寝もしたし、本も読みました。

『鬼譚草紙』夢枕獏著 天野喜孝挿絵

  夢枕獏氏といえば、私にとっては『陰陽師』シリーズ。氏のバイオレンス系の小説には全然興味がありませんでしたが、日本の古典に題材をとった『陰陽師』は原話との相違も考えながら読めてとても面白く感じています。子どもの頃から昔話・説話の類が大好きで、子ども向けにリライトされた今昔物語は何度も読んでいましたし、学生時代は原文でも日本の古典説話を読むことが大好きでした。

 この『鬼譚草紙』もその系統につながるもので、今昔物語や宇治拾遺物語・古今著聞集等の中の説話を題材にしています。鬼が人間の芸才を愛でる例として源博雅と玄象(琵琶)や葉二(笛)のお話が挙がっている『陰陽師』ファンとしてはうれしいところ。・・・・まぁ、夢見る夢子を今も引きずる私としては、官能的な描写も多いこの本を書架に並べるのはちょっとためらいが無きにしも非ずですが、もともと説話には尾篭な話や性的な話(仏教説話の場合は戒めの言葉が付いている)が多いもの。あとがきに寄れば、夢枕氏と天野氏が「なにかHな譚(はなし)」をコラボで描きたいとはじめた連載だったとか。・・・そういいつつ全然いやらしい感じはありませんでした。

 なお、紀長谷雄のお話は「長谷雄草紙」という絵巻物にもなっています。「篁物語」の後半の妹との悲恋の話は、まさに歌物語の「篁物語」から採られたものですね。ところで、この妹は異母妹だったはず。異母妹との結婚はいつからできなくなったのでしょう?通い婚時代は、(父親も限定できないので)可能なのかと思っていました。上古時代は、むしろ神の加護を得るために異母妹との結婚をは推進されたんじゃなかったでしたっけ?あと、閻魔庁で篁に救われたのは今昔物語では藤原良相ですね。高藤が救われる話は別の説話集に出てくるようです。

鬼譚草紙 Book 鬼譚草紙

著者:夢枕 獏,天野 喜孝
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 あんまり字を読みすぎるのもしんどいので、子どもに買ってやった(高かったの^^;)ビジュアル本を、つれづれに眺めました。 『パイレーツ・オブ・カリビアン 公式ビジュアルガイド』って本です。

 子ども向けか?と思っていたら映画やDVDを観ただけではわからないような細かい解説もあって面白かったです。それに、眺めるだけにしようと思った割には読む場所も多く、2500円と言う価格にもかかわらず満足できました。ブラック・パール号の大判イラストポスターも付いていますし。時期的には、新作DVDとあわせてクリスマスプレゼントにすると喜ばれるのではないでしょうか?

パイレーツ・オブ・カリビアン 公式ビジュアルガイド Book パイレーツ・オブ・カリビアン 公式ビジュアルガイド

著者:R. プラット
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション DVD パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/12/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

早く「パイレーツ・オブ・カリビアン」Ⅲも観たいですよね。

子どもが帰ってきて、わ~っと喜んで『ベルばらKids』を読んで、ウケたあと、「ベルサイユのばら」本編コミックスを読み返していました。連載当時の貴重な(?)マーガレットコミックスなんですよ。

|

« 風邪でしんどくても読書はする! | トップページ | 『リズム』 森絵都著 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪でしんどくても読書はする! その2:

« 風邪でしんどくても読書はする! | トップページ | 『リズム』 森絵都著 »