« 日曜参観&学級懇談会 | トップページ | もの食うひとびと »

2006年9月24日 (日)

今週の読書

 では、先週の日曜日9/17から今日9/24までに読んだ本を、もう眠たいので詳しい説明は割愛してざっとご紹介。

国立民族学博物館への往復には、「民族学」つながりかな、と勝手に決め付けて、今更ながら

辺見庸著『もの食う人びと』を。

もの食う人びと Book もの食う人びと

著者:辺見 庸
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でも、内容が重かったので、ちょっと休憩中。苦しくて途中までしか読んでいません。「民族学」ではなく社会学系の本でした。

なぜ人は争うのか?なぜ自分と異なるものたちを排除しようとするのか?宗教は救いなのか?なぜ宗教が他者との争いを引き起こすのか? 人は苦しみの中でも絶望の中でも、物を食べる営みを捨て去らない。それがたとえどんなものでも食べないと生きながらえることができない。・・・・・

 

 医者の待合室で、そしてくたくたになって帰ったにもかかわらず、家で一気に読み終えてしまった本。

たつみや章著『ぼくの・稲荷山戦記』。これはとても面白かった。児童文学とは思えない。

ぼくの・稲荷山戦記 Book ぼくの・稲荷山戦記

著者:たつみや 章
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ひとことでいえば、小さなお社の巫女の家系に生まれたマモル少年の冒険物語。アニミズム的な和風ファンタジー。今夜は急ぐので、またの機会に詳しくご紹介できればいいなと思います。

 たつみや章さんの本を初めて読んだのは角川ビーンズ文庫『恋ヶ淵 百夜迷宮』 。ビーンズ文庫なんてシリーズの棚はまず見ることはなかったのに、ふと目に留まった波津彬子さんのイラストの表紙。即買いでした。これも和風ファンタジーの傑作だと思います。いま売れ筋の『しゃばけ』シリーズと雰囲気が似ています。ビーンズ文庫ということで、秋月こお名義の作品愛好者的趣味がほの見えますが。(~_~;) わたしはお江戸ファンタジーの傑作だと思うし、続編も楽しみにしていたのに『恋ヶ淵 百夜迷宮』現在は品切れ絶版状態のようです。残念だなぁ。

 『うそうそ』畠中恵著 その『しゃばけ』シリーズの最新刊です。初の長編じゃないですか?

うそうそ Book うそうそ

著者:畠中 恵
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 病弱な若旦那もちょっとずつ大人に近づいているようです。

 再読ですが、子どものとき大好きだった少女小説『ケティ物語』スーザン・クーリッジ著の超子ども向け訳編書、『すてきなケティ』シリーズを一気読み。(子どもに読ませたついで)おそらくかなりの抄訳だと思うのですが、今の子どもにもぜひ読ませたい内容です。完訳で出版してみてほしい。アニメ化や映画化されたら可能性が出るのになぁ・・。こんないい子になりたかったです。・・・『若草物語』『赤毛のアン』『あしながおじさん』タイプのアメリカ(カナダ)の古き良き家庭小説がお好きな方はぜひ読んでみてくださいな。

すてきなケティ すてきなケティ

著者:Susan Coolidge,クーリッジ,山主 敏子
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すてきなケティの寮生活  Book すてきなケティの寮生活

著者:Susan Coolidge,クーリッジ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すてきなケティのすてきな旅行
Book すてきなケティのすてきな旅行

著者:Susan Coolidge,クーリッジ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すてきなケティのすてきな妹 Book すてきなケティのすてきな妹

著者:Susan Coolidge,クーリッジ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コミックです。『9で割れ!』4 矢口高雄著。私は『釣りキチ三平』ファンではないのですが、この作家の『僕の手塚治虫』『蛍雪時代』といったマンガ大好き、漫画家にあこがれた少年時代を描いた作品はオススメです。

『9で割れ!』は青年時代を描いた自伝マンガ。今の若者にも読んでほしいです。

9で割れ!!―釣りキチ三平誕生前夜 (4) Book 9で割れ!!―釣りキチ三平誕生前夜 (4)

著者:矢口 高雄
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 最後は、人気ブログ『うちの3姉妹』松本ぷりっつさんが描いているというので、2週間近く捜してやっと手に入れた新刊雑誌。 「すくすくパラダイス」 本屋さん(結構カオがきくとこ)で注文しても「ムリ」って言われたのに、一番近い本屋さんに(前に見たときは見つからなかったのに)普通に数冊ありました。一時はAmazonですご~い高値が付いていてビックリ。めちゃ笑えました。あんまり笑ったらこどもに「変な人がいる~」と言われました。

すくすくパラダイス 2006年 10月号 [雑誌] Book すくすくパラダイス 2006年 10月号 [雑誌]

販売元:竹書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 日曜参観&学級懇談会 | トップページ | もの食うひとびと »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の読書:

» うちの3姉妹 - 松本ぷりっつ [お気楽極楽ブログ]
さくらももこ以来の大ヒット。... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 08時58分

» ブログ「うちの3姉妹」 [The転勤族]
漫画描き、松本ぷりっつさんの、三姉妹の日常を描く、爆笑子育てブログ「うちの3姉 [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 21時33分

« 日曜参観&学級懇談会 | トップページ | もの食うひとびと »